ペン字を習えば綺麗な文字が書ける|大人の嗜み

  1. ホーム
  2. 文字を通信講座で上達

文字を通信講座で上達

筆記用具

通信講座は費用対効果あり

趣味や自己啓発としてペン字を学ぼうという方の中には、書店での練習帳の購入やスクールへの通学を検討しておられる方もいるかと思います。しかしながら、学業や仕事で毎日のプライベートの時間が限られている方には、帰宅途中にスクールに通学するのは難しいのが現状です。また練習帳を使った学習は、自分のペースで文字の練習ができるかのように思われますが、毎日の学習計画を自分で立てて実行できる意思が必要になります。そこで、どなたでも効率的かつ効果的にペン字を習得できる方法として、以下の理由で通信講座をお勧めします。第一に、通信講座では自宅で安くかつ効果的にプロの指導を受けることができます。毎月3万円台で、1日20〜30分程の時間でテキストに沿った学習を進めていくことで、ビジネスや冠婚葬祭の場面で使用する文書の書き方が学べます。また毎月定期的に添削課題をこなしていくことで、テキストで学んだ技法を着実に自分のものにできます。自宅でペン字を学ぶときの課題として、自分では自分の文字の問題点が把握しきれない、あるいは自分の文字に対するフィードバックが受けられない点が挙げられると思います。しかしながら、通信講座ではプロの客観的な指導を受けられるので、自分の文字の問題点を明確に理解することが可能です。第二に、通信講座でペン字を習うことで、自分のモチベーションを保ちながら文字の書き方を学ぶことができます。他の受講生の学習方法をウェブサイトで紹介している講座もあるので、それらを読むことで、自分も文字を上達させようという気持ちが高まります。またテキストも見開き1ページになっていたり、また1回20分程度になっていたりと続けやすいようになっています。さらに、添削課題では講師の先生が自分の文字の良い点もコメントしてくれるので、自分のペン字のレベルが上がっていることが実感できます。