ペン字を習えば綺麗な文字が書ける|大人の嗜み

お手本が好みの書風である

万年筆

添削が丁寧である

パソコンやスマホのキーボードを操作し、文字を書くことが少なくなった現代において、美しい字を書くことは美徳となりつつあります。そのため、通信講座などでペン字を習うのが、静かなブームとなっています。では、美しい文字を書く為のペン字講座は、どのように選べばよいのでしょう。一つ目のポイントは、お手本となる文字の書風です。美しい文字と言っても、先生によって書風が異なります。女性らしく柔らかな文字や、キリっと凛々しい文字など、美しい中にも個性があるからです。自分の気に入った書風が学べる講座を選びましょう。2つ目のポイントは、添削方法です。ペン字の添削も、先生によって様々で、細かくチェックして添削してくれたり、肝心なポイントだけを選別して添削してくれるなど、違いがあります。自分に合った添削をしてくれる講座を選ぶのが良いでしょう。また、課題を提出してから、添削されるまでの期間が短い講座の方が、より丁寧な指導をしてくれる傾向があります。モチベーションをあげるコメントをしてくれたり、欠点を的確に指摘してくれる講座も、ペン字を練習する意欲を掻き立ててくれるので良い講座と言えます。3つ目のポイントは、継続して続けるシステムが整っていることです。ペン字の練習とは、お手本を真似て書くことの繰り返しであるため、講座が終了した後も、書く習慣を続けられるサポート体制が整っている講座がおすすめです。自分に合った講座を見つけ、美文字を目指してみてはいかがでしょう。

美しい字を書こう

ペン

字が汚いと悩んでいるのであれば、ペン字を始めましょう。手本を見て練習するだけでなく、添削してもらえるので癖を改善でき、上達する事ができます。料金は、半年で2万5千円から3万円ほどです。

綺麗な字を手に入れよう

ペンを持つ男性

綺麗な字を書けるようになりたいと考えている人は、ペン字を習うことをおすすめします。自分の生活スタイルに合った方法でコツコツ練習を重ねましょう。通信講座なら、自宅でじっくりとレッスンできるので忙しい人でも続けられます。

文字を通信講座で上達

筆記用具

ペン字の通信講座では、練習帳やスクールへの通学を通した学習と異なり、費用対効果が高い指導を受けることができると同時に、常にモチベーションを保ちながら学習が可能です。通学や仕事で忙しい方も、通信講座でなら1日20〜30分程で安くかつ効果的にペン字を学ぶことができます。ペン字は通信講座がお勧めです。